メッセナゴヤ2019にミニボを出展します

メッセナゴヤ2019 中部電気工業株式会社 ミニボ

11月6日(水)~9日(土)までポートメッセなごやで開催される
日本最大級 異業種交流展示会「メッセナゴヤ2019」に、
分解型ミニ油圧ショベル「ミニボ」を出展します。

本日、ブースの準備を行いました。

実際の「ミニボ」は大きすぎるため、今回は模型を展示します。
忠実に再現されている模型ですので、ぜひ弊社のブースまでお越しください。

メッセナゴヤ2019 中部電気工業株式会社 ミニボ

▼メッセナゴヤ2019 出展企業「中部電気工業」
https://www.messenagoya.jp/arrival_guidance/list/0072-09

3/28 セミナー開催「ゼロからのグローバル人材育成・採用手法」

会社概要

今の自社を変えたいけど・・・・
優秀な人材採用したいけど・・・・
海外展開したいけど・・・
英語力ゼロ 海外経験ゼロでも何か行動してみたい!という企業さん向けのセミナー

「夢を実現する唯一の方法」も交えながら、一緒に自社の中核を担う人材育成・採用や変革を通して、感化しあいながら成長しあえる仲間を募る目的で開催します。

きれいごとでは、難しいという内容を踏まえて、「泥臭い」を前面に出し、同じ中小企業でも挑戦していける事を共有していきたいです。

「中核人材の採用」や「グローバル展開」「夢を実現する方法」等についてご関心のあるお知り合いいらっしゃいましたら、お声掛けくださいませ。

日時:2019年3月28日(木)14:30~16:30

会場:OKBふれあい会館  402会議室(岐阜県岐阜市薮田南5-14-53)

テーマ
「中堅・中小企業」×「最高峰大学生」×「採用」×「海外展開」
「ゼロからのグローバル人材育成・採用手法」

内容
1.中小企業が選ぶべき 泥臭い 海外展開手法について
2.中小企業が行うべき 泥臭い グローバル(超中核)人材育成・採用手法について

講師:株式会社KRMコーポレーション 代表取締役  谷 真孝

参加費:無料

定員:30名

事前申込:必要。先着順で受付。

申込締切:定員になりましたら締め切らせていただきます。

主催:株式会社KRMコーポレーション

お申込み: https://krm-corp.com/news/50

株式会社KRMコーポレーションWEBサイト開設

株式会社KRMコーポレーションのWEBサイト開設

谷社長が代表をつとめる株式会社KRMコーポレーションのホームページが開設しました。
https://krm-corp.com/

実戦伴走型経営支援
ミャンマー出張・進出支援
ミャンマーでの人材育成プログラム・採用支援
機械工具販売
送電設備工事が主な事業になります。

5トンクラスの分解仕様ミニ油圧ショベル「ミニボ」の販売も開始しました。
https://krm-corp.com/service_category/minibo

送電鉄塔建設工事現場以外にも、災害復旧の現場作業にも活躍する油圧ショベルです。

5/30(木)・5/31(金)にポートメッセなごやで開催される第7回 中部ライフガードTEC2019「防災・減災・危機管理展」にて実物を展示いたします。ぜひご来場ください。
http://www.lifeguardtec.com/

10/11 21:00~二代目 和風総本家「過酷な現場で働くお父さん」

相間スペーサー 取付 送電線 鉄塔 架線電工 作業 風景 様子 職人 仕事 宙乗り

送電線工事業界で働くお父さんとそのご家族にスポットをあてた特集が放送されます。(※画像は番組とは関係ありません)

10/11(木)よる9時~「二代目 和風総本家」初回2時間スペシャル
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/wafu/

「過酷な現場で働くお父さん」
高さ70mの送電線の鉄塔に登る高所作業人のお父さんに密着。

この企画
当社にもテレビ東京さんから取材打診いただいていたのですが(^_^;)

残念ながら、該当する家族構成の技術者がいなかったんです~(^_^;)

でも
こうして、全国の皆さんに少しでもラインマン(送電線工事技術者)の存在を知っていただければ幸いです❗

今日も電力の安定供給の為に我々は挑戦を続けて参ります❗

ラジオ「GLOBAL R-VISION」再生版公開中!

FM 80.7 「GLOBAL R-VISION」に出演:中部電気工業(株)谷真孝

3/3(土)夜に放送されたラジオ「GLOBAL R-VISION」、社長が出演しています。「GLOBAL R-VISION」だけでなく、ブランディングプロデューサー・安藤竜二さんのホームページでも大きく取り上げていただいてます。

2018/3/3(土) 放送:GLOBAL R-VISION|ゲスト:中部電気工業 株式会社 代表取締役社長 谷 真孝氏

株式会社DDR 様ホームページ「2018/3/3(土) 放送:GLOBAL R-VISION|ゲスト:中部電気工業 株式会社 代表取締役社長 谷 真孝氏

GLOBAL R-VISION」では、弊社の歴史、仕事内容、成功へのターニングポイント、海外展開も含めた将来のビジョン等をお話しさせていただきました。オンエア版・ダイジェスト版は「GLOBAL R-VISION」ホームページで再生可能です。

3/3 19:00~ 社長がFMラジオに出演

FM 80.7 「GLOBAL R-VISION」に出演:中部電気工業(株)谷真孝

今度の土曜日に、社長がFMラジオに出演します!

3/3(土)19:00~19:30
FM 80.7 「GLOBAL R-VISION」
https://fma.co.jp/f/prg/r-vision/

「GLOBAL R-VISION」は、「地域を元気にする」をキーワードに、地元で頑張る企業・ものづくりのこだわる企業の経営者を迎え、成功へのターニングポイントから、人・会社・ブランド力の魅力を紐解いていく番組です。

すでに収録を終え、あとはオンエアーを待つばかり。

原稿はびっしりと文字が並び、この通りに話をされたのか社長に聞いてみると、「いや、しゃべりすぎちゃったよ」と。緊張することなく自然な、いつもの社長の声と、送電線業界の現状と課題、それに対して当社がどのようなことにチャレンジしているのか、未来のビジョンと社長の想いをお届けします。

パソコンでオンエアーを聴くことができます。また、1週間限定で配信されますので「GLOBAL R-VISION」ホームページのバックナンバーをご覧ください。

共回り防止工具「うらもちくん」M16用 24mm(赤色)入荷

共回り防止工具うらもちくん

共回り防止工具「うらもちくん」M16用 24mm(赤色)が入荷いたしました。

共回りとは、ボルトを緩める時にナットとボルトが一緒に回ってしまう現象をいいます。
高所や閉所などの条件が悪く大きな力をかけられないとき、工具やボルトの落下防止に役立つ工具で、個人・業者問わず1個からご購入いただけます。

繁忙期の送電線業界で「うらもちくん」が活躍しています。
「応援に行ったときこの工具を見たんだけど、個人でも注文できる?」
「使ってみて良かったから追加で注文したい」
などのお問合せをいただき、12月・1月は176個のうらもちくんを送り出しました。
現場デビューを果たし、しっかり活躍していると思います。

「うらもちくん」の動画もあります。

小さいけれど力持ち。作業効率が飛躍的にアップします。
詳細は当社ホームページをご覧ください。
https://chubudenki.net/construction/uramochikun

中部ラインマン協力会のリクルート支援冊子が完成

中部ラインマン協力会 リクルート支援冊子

中部ラインマン協力会のリクルート支援冊子が出来上がりました。
昨年11月に会員22社へ原稿の寄稿と写真の提供をお願いして、
4月末に完成・会員へ発送完了。

中部ラインマン協力会 リクルート支援冊子

電気はどこで作られてどのようにして家庭まで運ばれてくるのか、
その中で私たちの現場「送電線」はどの部分なのかを、
この業界を知らない方向けにイラストを使ってわかりやすく解説しています。

日本の大動脈ともいわれる「送電線」の工事に従事する人たちを指す
「ラインマン」の現状についての説明や、中部電力株式会社管内の
送電線工事施工業者によって発足した「中部ラインマン協力会」の活動についても触れています。
架空送電設備ができあがるまでの工程と、「施工管理」「測量」「基礎工事」「架線工事」
その他現場で工事に携わる仲間の声も合わせてお届けします。

私たちの視点で捉えた現場の様子を収めた写真もたくさん掲載しました。
採用活動だけでなく、当会の広報活動としても配布し、
会員の増加、助け合える環境を広げて、技術の継承にもつなげていきたいです。

中部ラインマン協力会についてのお問合せ先
事務局 (中部電気工業(株)内/担当:山崎)
TEL 058-248-3344

1/20電気新聞「工事業界の若きリーダー」中部電気工業(株)/谷真孝

電気新聞 工事業界の若きリーダー 中部電気工業(株) 谷真孝

電気新聞 2016年1月20日付掲載
「工事業界の若きリーダー11 志」中部電気工業(株)/谷真孝

社長の熱い想いは、この記事のスペースだけでは足りません。
会社という枠を超え、送電線工事業界へ挑戦し続けるその情熱に触れたい方
中部電気工業(株)に興味がある、谷社長と仕事がしたい方
ご連絡をお待ちしております。

電気新聞 工事業界の若きリーダー 中部電気工業(株) 谷真孝