鉄舟寺にて殉職者慰霊式

鉄舟寺にて殉職者慰霊式

今日は慰霊式に参加しました。全国送電線路工事殉職者の慰霊碑は、昭和48年11月に旧清水市の鉄舟寺境内に建設され、大正9年から平成26年までの95年間に全国の送電線工事で殉職された尊い727名の御霊が慰霊碑に奉安されています。

送電線工事の災害件数は、昭和57年以降、安全対策の近代化と工事関係者のご努力により激減し、平成10年からは年間数件程度で推移していますが、残念ながらゼロ災に至っていません。ここに、殉職された御霊をお慰めするとともに、今後も無事故無災害に向かって、着実に取り組んでいくことを誓うものです。

痛ましい事故を二度と繰り返さないために、毎年参列されているご遺族の様子を拝見する度に、安全第一を改めて誓う貴重な1日です。

関連記事

  1. 「全国送電線路工事殉職者合祀慰霊式」に参列しました
  2. 鉄塔の老朽化
  3. 経営コンサルタント養成課程 中小企業診断士コース
  4. 架線工事
  5. 労働者派遣業許可証・有料職業紹介事業許可証

採用情報

ラインマンという選択

最近の記事

  1. メッセナゴヤ2019 中部電気工業株式会社 ミニボ
  2. ラインマン
  3. 鉄塔の老朽化

共回り防止工具「うらもちくん」

共回り防止工具 うらもちくん

PAGE TOP