ポケットコンパスで弛度調整

ポケットコンパスで弛度調整

私たち施工管理社員はポケットコンパスという測定機器にて既定の弛度(ちど)に合わせます。
電線張替工事における品質精度の要である、電線の弛み(たるみ)を決めていく施工管理業務です。

ポケットコンパス 弛度調整 電線 弛み 鉄塔 測定

電線は温度変化によって伸縮しますので、その都度温度補正を行い弛みを規定値まで正確に合わせます。
ここは架空送電線工事技術者であるラインマンの皆さんと
我々施工管理技術員との無線交信による意思疎通で正確に弛みを合わせます。

弛度調整後、美しく揃う電線を見ると当事者にしか味わえない達成感に満たされますよ。
まさに架空送電線工事の集大成です。

関連記事

  1. 送電線 感電 赤旗 停電 通電 活線 停止線 架線工事 ラインマン
  2. 架空地線の電線補修 弛度観測中
  3. 鉄塔の鳥害対策:クローアウトと針山
  4. 荘川スケッチ~移動中~

ラインマン・中部電気工業という選択

ラインマンという選択

最近の記事

  1. 相間スペーサー 取付 送電線 鉄塔 架線電工 作業 風景 様子 職人 仕事 宙乗り
  2. MAXスタンプ台G-TIGHT G-タイト
  3. 昇塔あり!5日間のインターンシップ
  4. 三保の松原

共回り防止工具「うらもちくん」

共回り防止工具 うらもちくん

PAGE TOP