ご無沙汰しております。谷です。
本日9月9日は、私にとって特別な日となりました。

日本生産性本部,経営コンサルタント,養成課程,中小企業診断士コース,終講式,東京

実は、今年の3月30日から本日までの半年間
東京にある「日本生産性本部」にて、経営コンサルタント養成課程 中小企業診断士コースにて学びを進めて参りました。

目的としては2つ

1つ目:
共に感化しあい成長し続けられる、全国から集う様々なバックグランドと高い志を持つ仲間と出会い。

2つ目:
自分にとっての当り前が当たり前では無い事を確信し、物事の本質を見極める力を高め続けるため。

という目的からのスタートでした。

今日の日を迎えるため、弊社従業員をはじめとする様々な関係者の皆さんにご迷惑も掛けて参りました。
岐阜を留守にしている半年間、皆で協力し全てを問題無く、成し遂げてくれました。

いや私がいない半年間の方が、順調だった感があります。(笑)
本当に「感謝」の言葉しかありません。「みんなありがとう」

しかし、感慨に慕っている暇は有りません。

今日からまた新たな一歩を我々は力強く踏み出さなくてはなりません!

「優しくあるために強くあれ」
これは私が11年間お世話になった組織の大先輩の言葉で、今でも私が何か新たな一歩を踏み出すべきか迷った時に自分に言い聞かせている言葉です。

社会や周りに対して優しくあるために、
自らは勇気をもってその先に先んじて進め、
そのために強くなれ!

私は、そんな存在になれる様
今まで私を支えてくれた素晴らしい仲間、
新たに生まれた半年間、苦楽を共にした北海道から沖縄にいたる全国各地の新たな仲間達
と共に、我々はまた新たな挑戦を続けて参ります!

私を支えてくれた全ての皆さんへ
「半年間 ありがとうござました!」