架空地線 電線補修 弛度観測中

500kVの架空地線の電線補修の為、既設の弛度観測中です。
初夏の天気の良い日は、塔上は最高の眺めです。
相手側の鉄塔には小さくて見えませんが、当社の社員がいます。
無線機で連絡を取り合い、観測位置と気温を厳密に測定します。

(投稿:技術員H)