電力設備・設計・施工・保守・点検/送電設備工事(計画・設計・基礎・鉄塔組立・架線)/変電設備工事
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 施工管理の仕事

施工管理の仕事

クライミングクレーンを使って鉄塔組立工事の真っ最中

鉄塔 建設 基礎工事 現場 岐阜県関市板取約2年前に組立と基礎工事の現場見学へ初めて行きました。 組立工事の現場ではクレーンを使って新しい鉄塔の組み立てが終わり、そのクレーンを解体する作業、基礎工事は重機や削岩機で掘削する様子を見学。鉄塔に人が昇って作業をしてい …

ダブルトーショナルダンパと捻じれ防止ダンパ・アーマロッド・難着雪リング(着雪対策工事)

ダブルトーショナルダンパ 送電線倉庫にボクシングのグローブのような形をした資材がたくさん並んでいました。 ひとつ持ち上げてみると、筋トレできそうなほどずっしり重い。。。 送電線のおもり?? これは「ダブルトーショナルダンパ」といって、送電線が風を受けた …

究極の鳶職!架線電工の宙乗り作業風景

富之保分岐線での架線電工作業風景富之保分岐線での作業風景です。作業しているのは協力会社の社員さん。送電線の電気工事をする彼らは「ラインマン」または「架線電工」(がせんでんこう)と呼ばれ、命綱一本を使って身一つで電線に乗り出すときもあります。 これほどの …

「送電線に触れても感電しないのですか?」

送電線 感電 赤旗 停電 通電 活線 停止線 架線工事 ラインマン「送電線に触れても感電しないのですか?電気は止めて作業しているのですか?」 会社説明会で学生さんから質問がありました。 もちろん、電気が通っている電線に触れれば感電してしまいますので、 作業をする電線は電気を止め、もう片 …

架空地線の電線補修 弛度観測中

架空地線 電線補修 弛度観測中500kVの架空地線の電線補修の為、既設の弛度観測中です。 初夏の天気の良い日は、塔上は最高の眺めです。 相手側の鉄塔には小さくて見えませんが、当社の社員がいます。 無線機で連絡を取り合い、観測位置と気温を厳密に測定しま …

ポケットコンパスで弛度調整

ポケットコンパス 弛度調整 電線 弛み 鉄塔 測定私たち施工管理社員はポケットコンパスという測定機器にて既定の弛度(ちど)に合わせます。電線張替工事における品質精度の要である、電線の弛み(たるみ)を決めていく施工管理業務です。 電線は温度変化によって伸縮しますので、その …

鉄塔の鳥害対策:クローアウトと針山

鉄塔の鳥害対策:クローアウトと針山以前、電気新聞に掲載されていた「中部電力岐阜支店、カラスの巣38個を撤去」(3/23)の記事。2か月で38個の巣を電柱から撤去されたそうです。また、本日の記事「カゴ設置で共存促す/四国電力高松支店、カラス営巣対策に工夫」 …

PAGETOP
Copyright © 中部電気工業 株式会社 All Rights Reserved.